--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-10-31(Thu)

ニットポンチョ

船橋在住の木村智子さんを講師に招いてのニットのポンチョのワンディー講座のお知らせです。
写真は、完成見本品です。
20131031_124139.jpg
イタリア製の毛糸で製作時間は2時間ほど、軽くて暖かくて、上品な色です。
毛糸の色は下の写真 色見本から選べます。会場に展示してあります。
20131031_124451.jpg
講習の会場は2か所 となっています。
  ①松葉町 民家ギャラリー結  11/19(火)13:00~
  ②大津が丘スペース結     11/26(火)13:00~

参加費は  材料費込で3,500円

持ち物   4・5号のかぎ針をお持ちください。

お早めにお申し込みください。
スポンサーサイト
2013-10-30(Wed)

おせんべい

松戸市五香の松里さんで作っている手作りおせんべい・・・これがおいしいと評判です
20131031_124256.jpg
一番人気は、ざらめ 次は、ごまです。他にも、青のり・醤油・胡椒・塩・唐辛子・・・。
子袋に入って120円とお手頃なのも人気の秘密です。入荷するとすぐに売り切れます。
秋の夜長に おせんべい・・・これがまた合うんです。
p1030637_p[1]
p1030644_p[1]

2013-10-28(Mon)

京の絞り 展示会

CIMG3460[1]

松葉町の民家ギャラリー結で11/4日~7日まで「京の絞り」の手技展が開催されます。総絞りの着物や 帯上げなど 目の保養になるものが勢ぞろいします。
伝統工芸師による絞りの実演もあります。先着で、総絞りの着物が超格安となる目玉商品もでるようです。
試しにお出かけください。
2013-10-24(Thu)

創作倶楽部 展示会

来月11月5日から16日まで創作倶楽部の手作り品展示会が大津が丘スペース結で始まります。
お帽子の比嘉さん、ビーズの小熊さん、布バックの中村さんの3人展です。
写真は、松葉町での「つむぐ秋」での開催風景ですが、秋の新作が並びます。
お楽しみに・・・ご来場ください。
CIMG3319[1]
CIMG3398[1]

DSCN3007s[1]
2013-10-24(Thu)

ケアラーズカフェ 「結の会」

先月10月10日のことになりますが、大津が丘スペース結でケアラーズカフェ「結の会」を開催しました。
初回となるこの日は、沼南の包括から前川さんが認知症を知ってもらうための紙芝居ー小中学校で実際に使われているものを持ち込んで認知症のお話しあれやこれや・・・参加者からの質問に応えていただくなどしました。
20131010_111911_3.jpg
紙芝居は、市内の高校の生徒さんが1年がかりで製作したちぎり絵でできています。
20131010_111943.jpg
20131010_111929_1.jpg
参加者は、生活支援サービスの活動者や関心のある方、実際に家族に介護を抱えている方が集まりました。
「結の会」は、2か月に1度、皆さんでお食事を楽しみながらのおしゃべり会として進めていきます。
この日も、とても豪華な「月見御膳」をいただいて、舌づつみを打ちました。おいしいものが食べられるのは、何より幸せです。
2013-10-23(Wed)

クリスマスワンデイ講座のお知らせ

速いですが、クリスマス作品展とワンディー講座のお知らせです。
IMG_20130424_105013.jpg
こちらのクリスマスリースは、ミモザハウスさんのワンディー講座の完成見本です。
ワンポイントのポインセチアは、レッド・ゴールド・ホワイトの3色からお選びいただけます。
リボンやカラーボール、オーナメントもお好みに合わせて選択しオリジナルリースをおつくりください。
作ったリースをプレゼントされたい方は、その場でラッピングもできます。
 日時: 11月29日(金)13:00~  *1時間程度で完成します。
 会場: 大津が丘スペース結1F
 参加費: 2000円(材料費込)
              
  おしゃべりしながら・・・悩みながら・・・作品を作っていくのはたのしいですよ。
  日常を忘れてリフレッシュできます。

クリスマス作品展は 12月9日~21日まで 大津が丘スペース結です。
出展作品も募集します。どうぞ皆さんふるってご参加ください。

20131005_094533.jpg
写真は、サンタの布人形 ワンディー講座完成見本作品です。
 日時:12月11日(水)13:00~
 会場:大津が丘スペース結1F
 参加費:2000円
 
こちらもご予約承ります。
2013-10-20(Sun)

例大祭 餅投げの神事

台風一過の17日 晴天に恵まれ例大祭が行われました。
門前には、御柱が立てられのぼりが立ちました。
朝から、花火が上がり祭りの開始を知らせます。
午前中に4神楽、午後からも4神楽舞が奉納され最後に餅投げの舞いがあり、お待ちかねの餅投げに続きます。
伝統行事に参加できて、感激です。
20131017_103033.jpg
20131017_132827.jpg
20131017_145443.jpg
20131017_145720.jpg

20131017_114201.jpg
20131017_135006.jpg
餅投げの時間になると、祭りは一気に盛り上がり、人々が集まり境内を埋め尽くしました。
集まった人たちの熱気と迫力のなかでみんな、投げられた餅を拾います。怪我がないのが不思議なぐらい殺気立って、熟練でないと餅を拾えません。この日は、用意された4000個の餅を投げれ祭りは終わりました。
20131017_154207.jpg
20131017_154204.jpg
ういずからも、手づくり市で参加しました。
刺子の粟田先生や、パワーストーンのマイさん、皮の半澤さん、そしてお帽子の比嘉さんです。
ワーコレからも食の事業所が惣菜を出して盛り上がりました。
JCOMや柏の広報の人たちが取材に訪れていました。
来年も是非、開催したいと思います。
20131017_151807(0).jpg

2013-10-11(Fri)

塚崎の杜 神明社

大津が丘デポーより車で5分、船取線の道路沿いに、沼南の森と呼ばれる運動公園があります。大きな木立に囲まれた一帯の山の上に、1200年以上も歴史を刻む神社があり、毎年10月17日の例大祭には、氏子の長男が舞う神楽と餅投げの神事が引き継がれてきたことを知る人は、多くありません。地域の人に塚崎の杜と呼ばれ、柏市の文化遺産にもなっている神事なのだそうです。その神社で今年、その例大祭の日に合わせて、手づくり市を開催していくことになりました。
十二座神楽餅投げ

昔は、杜の四季や行事に合わせて様々な市が立ったそうです。市には食料品や日常品だけでなく布団や衣類・薬などを買い求める人で賑い、村の人は市を楽しみに、市に合わせてお金をためては集まってきというころです。まだ、スーパーもなく自動車が街中を走っていなかった頃の遠い昔の話、神社が鎮守の杜として村の暮らしの真ん中にあったころの昔の話です。
 昔を知る、市の懐かしみ何とか歴史ある神社は多くの人に知ってもらいたいと願う氏子さんからのお話を受けて、ういずが今年、神主さんと話を進めてきたのが、今回開催される手づくり市です。
沼南の杜
当日は、粟田先生の刺子や半澤さんの皮製品、比嘉さんの骨董・手作り品、ワーコレのお弁当が出ます。
その他にも、地域のNPOが5団体。わかたけさんやみちる園、ライフワーク松さとさんやぽこあぽこさんなども参加されます。お時間があったら、是非、足を運んでください。



プロフィール

NPO法人ワーカーズコレクティブうぃず

Author:NPO法人ワーカーズコレクティブうぃず
千葉県柏市松葉町2-12-3
TEL04-7134-7201
with-happy@jcom.home.ne.jp

年間予定
1月 初釜
2月 着物市
4月 つむぐ春
6月 交流会
8月 雅楽多市 
10月 つむぐ秋
12月 Winter sale

お教室&サロン
・ホメオストレッチ
・脳いきいきアート
・アロマハンドマッサージ
・健康麻雀教室 
・お習字    
・句会「結」
・一緒に歌いましょう
・ビーズ教室  
・さき織り教室 
・茶会 結 
・手習い  
・太極拳  
・落語・笑いヨガ  
・デジカメ教室
・かぶらの会     

リンク
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。