--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-17(Sun)

ホメオストレッチ講演会&ミニライブ

ホメオ講演会の第2部は、吉澤さんを中心にワイワイカンターレの皆さんによるミニライブが開催されました。
_DSC7095.jpg
第1・3木曜日の午後に開かれている「一緒に歌いましょう」から生まれたワイワイカンターレですが、吉澤さんの独唱やギター演奏は本当にライブとして完成度がどんどん上がってきて グぐいっと 惹きつけられます。
_DSC7120.jpg
会場の皆さんと学生時代や桜の歌を歌いました。 
会場に「上を向いて歩こう」が響いたとき、今まで何度も聴いている歌なのに、最近はテレビでもよく流れてくる歌なのに 全然違う感覚で心に迫り涙が出そうになりました。
CIMG1599.jpg CIMG1612.jpg
気持ちよく歌う。自分の気持ちいい声を出す。歌が体を癒す。吉澤さんがよく言うセリフですが、確かに歌には人を癒す効果があると思いました。

ワイワイカンターレ これからますますの活躍を応援しています。

講演会とミニライブの相乗効果で皆さんと素敵な時間を共有できたことをうれしく思いました。



スポンサーサイト
2011-04-16(Sat)

ホメオストレッチ講演会

昨日は、結の陽だまりサロンが企画した講演会が開催されました。
春の陽ざしをいっぱいに浴び、心も体も心地よくリラクセーションできた1日となりました。
_DSC7100.jpg

ホメオストレッチは、脳幹のストレスケアを提唱しています。人の体と心がもつホメオスターシス(生体恒常性)を脳幹の緊張をほぐし活性化させることで覚えこませていこうとするものです。ストレスをリセットし脳の働きを安定した状態に保つ術を覚えることで自分自身でリラクセーション状態を作り出していける。・・・ということのようです。
_DSC7103.jpg 講話は、BTU柏教室長の長澤光子先生により進められましたが、震災後の健康管理やメンタルヘルスケアの方法、ストレスの原因やそのストレスの対処法など・・・それぞれの参加者にも思い当たりることも多かったのでしょう。皆さんが何度も首を縦に振るしぐさをしているのが 印象に残りました。
CIMG1587.jpg  CIMG1590.jpg
お話の後、皆さんでプチホメオを体験しました。参加者同士、お互いにプチホメをして心をほぐします。
そして、ティータイムにはおいしいケーキとお茶で初対面のお隣さん同士でも話がはずみます。
_DSC7116.jpg
満足度120%の講演会でした。

ミニライブ報告は また明日!!
2011-04-13(Wed)

ホメオストレッチ 講演会とミニライブ

15日(金)10:30~12:30 陽だまりサロン主催の講演会とミニライブが開催されます。

講師は、BTU柏教室長 長澤光子先生

テーマ 「日々の悩みを乗り越えながらイキイキ生きませんか」好評! プチホメオ教えます

長澤先生は柏教室開設17年目になります。体から心にアプローチする「カウンセリング心理学」抗重力筋への刺激から脳幹の疲れをとる技術「ホメオストレッチ」の第一人者みずからもリラクセーション技術のトレーニングで輝いていらっしゃいます。

ミニライブは、一緒に歌いましょうの吉澤陽子さんとその仲間たちです。

予定曲目 ふるさと 学生時代 他を予定                             
吉澤先生は、「歌は体をいやせる」をテーマに心地好い所で声がだせるのを皆さんと探せたら良いなと「いっしょに歌いましょう」を主宰され自身も感謝の気持ちと愛を歌で伝えたいと活動されていらっしゃいます。

参加費は 1000円。おいしいケーキとお茶もセットとなっています。

この講演会は、結のホメオストレッチ講師の林田さんがずっと以前から熱心に企画を温め取り組んできたものです。その甲斐あって、たくさんの方から予約をいただいています。結のご常連様や他のお教室の先生方も多いのですが、それも林田さんの人柄と心がけかと思います。
お時間がありましたら、せっかくの良い機会です。プチホメオを体験しリラクゼーションしてみませんか?

2011-04-13(Wed)

結のお教室

今 桜が満開です。
レンギョウやボケ チューリップ・菫などもきれいですね。
冬の終わりを季節の花たちが教えてくれます。春は必ずめぐって来るのです。

結のお教室も4月に入り 少し動きがありました。

今日は、茶会「結」 新顔のお二人を交えて総勢8名でいつもよりちょっぴり艶やかに開催されました。
otya2.jpg

第2火曜日13:00~15:30に開催される茶会は抹茶とお菓子を楽しむ会です。
本日は、たねやさんのお菓子を頂戴しました。
裏千家の方が多いですが、表さんでも まったく心得のない方でも大昔に心得のある方でも大歓迎です。
みんなで空間を楽しみましょう。

きっちりお作法を覚えたいという方には、第4火曜日13:30~15:30の手習いをお勧めします。
こちらは講師の小林宗美先生のお教室となります。 


来月6月7日(火)13:00~は 野点 を行います。
お天気にな~れ!!
2011-04-06(Wed)

会津木綿の巾着の売上金も募金に回りました

つむぐ春で 草木染め作家の斎藤様より制作ご提供いただきました会津木綿の巾着ですが、売上から1点につき1000円、総額14,000円を義援金として寄付いただきましたことをご報告いたします。ありがとうございました。

DSCN2126.jpg

DSCN2180.jpg DSCN2182.jpg
募金箱が日に日に重くなってきました。皆さんの気持ちがうれしです。ありがたく。力強く。励まされます。


救援物資の方も、継続してぽちぽちと持ち込まれています。結では、皆様から持ち込まれる限り受け付けます。
生活クラブ生協グループではベイセンターと柏センターで集約し毎週土曜日にJFSAで仕分けた後、現地に直接届けているようです。JFSAでは仕分けボランティアも募集しています。
2011-04-04(Mon)

落札されました。

DSCF0268.jpg
つむぐでオークションにかかっていた粟田先生のテーブルクロス 落札されました。
オークションを申し出てくださった粟田先生の心意気を受け止めてくださる方が現れて、両者の方にそれぞれ敬意を表し拍手です。売上金の15,001円は全額、先生の手から募金箱に入りました。
DSCN2174.jpg
「自ら稼ぎ出したお金で寄付をしたかった・・・」粟田先生の弁です。
ありがとうございました。

また、粟田先生だけでなく、金額の大小にかかわらず、お気持ちを寄せてくださった皆様全員に感謝します。



2011-04-03(Sun)

2011年 つむぐ春

皆さんが それぞれにたいへんな思いと状況にある中で「つむぐ春」が開催されました。

結果、多くの方の来場と 多くの方からの募金が集まりましたことに感謝します。

また、作り手の方も「前に進まなくては・・・」「元気にならなくては・・・」という皆さんの声や思いを代表する形で作品に取り組み、そして展示会に参加していただいたことに感謝します。

お天気の恵まれ、暖かな春の陽ざしの中で 暖かい気持ちで展示会を開催できました。

本当にありがとうございました。

では、今回の作品たちをご紹介します。


まずは、骨董・古布着物で参加の浅野さん  
浅野さんの作品といると時間がタイムスリップします
DSCN2143.jpg DSCN2162.jpg



会津から参加の今井さんのさき織作品
お住まいは会津の山奥ということもあってとりあえず無事で元気に参加してくださいました。
DSCN2147.jpg  DSCN2146.jpg

今回も多くの方の足を止めたのが比嘉さんのお帽子コーナー 
お帰りには、皆さんがお帽子をかぶって帰られます。お見事!!
DSCN2159.jpg

そして、やっぱり着物リメイク 今回も5台のラックが並びました。
DSCN2156.jpg  DSCN2160.jpg

こちらは、お馴染 粟田先生の作品 
写真は 3月佐倉センターで写したものをイメージとして使わせていただいています。
awata.jpg awa 03
awa01.jpg

つづきは  明日


2011-04-02(Sat)

仙台に出発しました。

つむぐ春の開催に合わせて、救援物資を募ったところ、次々と皆さんからのオムツやカイロ・下着やタオル・毛布などなどが持ち込まれました。種類別に仕分けして、段ボールにつめました。全部で大小段ボール18個にもなりました。ほんとにホントにありがとうございます。皆さんの温かい気持ちに感激しています。

アメリカ映画でよく出てくる「○○を誇りに思う」という台詞・・・今までは、よく言えるよな~と思っていましたが、今は・・・正直に 日本と日本人を誇りに思ってます。

DSCN2154.jpg    DSCN2172.jpg

集まった物資は直接柏市に持ち込むつもりだったのですが、柏市も千葉県も何故か反応が鈍いです。残念です。

反対に、民の力は早い。力強いです。
生活クラブ千葉生協グループが各地で救援物資を積み込みながら3日の朝、柏大室のJFSAから仙台に発つという情報が入りましたので、早速、JFSAの田辺さんに荷物を預けることにしました。

田辺さん自身が仙台へ運ぶそうです。仙台までは道が通っているるのだそうです。仙台から先が難しい・・・との事でした。

田辺さんから、後日、現地の結果報告を待ちたいと思います。


つむぐ春については、明日のブログで報告します。

プロフィール

NPO法人ワーカーズコレクティブうぃず

Author:NPO法人ワーカーズコレクティブうぃず
千葉県柏市松葉町2-12-3
TEL04-7134-7201
with-happy@jcom.home.ne.jp

年間予定
1月 初釜
2月 着物市
4月 つむぐ春
6月 交流会
8月 雅楽多市 
10月 つむぐ秋
12月 Winter sale

お教室&サロン
・ホメオストレッチ
・脳いきいきアート
・アロマハンドマッサージ
・健康麻雀教室 
・お習字    
・句会「結」
・一緒に歌いましょう
・ビーズ教室  
・さき織り教室 
・茶会 結 
・手習い  
・太極拳  
・落語・笑いヨガ  
・デジカメ教室
・かぶらの会     

リンク
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。